神道国際学会では、きたる9月13日(日)に、キャンパスプラザ京都(京都市下京 区)において、第24回国際神道セミナー『神々と伝染病』を開催します。詳細につ いてはご案内をご参照ください。 ソーシャルディスタンスを保つために、聴講人数を少なく限らせていただきますの で、聴講ご希望の方は、ご案内の2頁をお読みいただき、必ず事前にお申し込みくだ さい。当日申し込みは、お受けできません。 満席になりましたので、お申し込みを締め切らせていただきました。 当日は、インターネット中継を予定しております。  第24回国際神道セミナー『神々と伝染病』(WEB配信について)  今回の国際神道セミナーは、昨今のコロナウイルス情勢を鑑み、インターネットでもご参加いただけます。 配信は「Zoom」を用いて行いますので、ご視聴を希望される方は事前にアプリをインストールしておいてください。 ■ Zoomアプリ ダウンロードページ https://zoom.us/download にアクセスして、「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロードし、手順に従ってインストールしてください。 ■ 配信ルーム ・https://zoom.us/j/94844825766 (ミーティングID: 948 4482 5766) 入退室自由です。 途中で接続が切れてしまった場合も、最初と同じ手順で再入室できます。 ■ 配信中の諸注意 《マイクとカメラはオフに!》 視聴時はマイクとカメラをオフにしてください。管理者側で強制的に操作することも可能ですが、入室時(選択画面が出ます)にマイクとカメラをオフにしてお入りいただくよう、お願いいたします。 《スピーカービュー》 Zoomの会議画面には「ギャラリービュー」と「スピーカービュー」の2つのモードがあります。 今回は、スピーカービューに切り替えてご利用ください。(アプリ画面の右上のボタンで切り替えができます) 《講師への質問はメールにて》 パネルディスカッションのあと、簡単な質疑応答の時間を設ける予定です。講師への質問がございましたら、Zoomのチャット欄ではなくメール(info@shinto.org 宛)にてお送りください。(受付は、セミナー開始時刻より、質疑応答開始時刻まで) 当日の進行具合により、全ての質問にお答えすることは叶わないこともありますので、ご了承ください。 ※以上の内容は、状況により、予告なく変更される場合がありますので、ご了承ください。

さる3月13日、東京都千代田区の関西大学東京センター講義室において、本年度社員総会を開催しました。新型肺炎の流行という難しい状況下にあっても、皆様のご協力をいただき、予定されていた議案すべてを討議し議決することができました。議事録は社員各位へ後日配布します。 社員総会に続き、第23回国際神道セミナーを開催し、オリンピックイヤーにふさわしく『神々とスポーツ』のテーマの下、興味深い講義とディスカッションが繰り広げられました。『神道フォーラム』次号に報告記事を掲載し、講演録を後日発行する予定です。

神道国際学会では、令和2年3月13日(金)、第23回国際神道セミナー『神々とスポーツ』を開催します。常に、我が国の文化と神道について考察を続けてきた本会が、オリンピックイヤーにふさわしく、神々に捧げられる競技や、競技の中にある神の存在について、内外の専門家を招いて、広い視野から討議します。開催は東京駅隣接の関西大学東京センターにて、聴講無料・事前登録制となっております。こちらの案内をお読みいただき、お申込みの上、ぜひ、ご参加ください。

特定非営利活動法人神道国際学会では、令和元年10月29日(火)に、第22回国際神道セミナー『現代の聖地:若者文化と神道』を関西大学東京センター(東京都千代田区)にて開催いたします。アニメ作品や映画・ドラマの舞台となることによって、神社や他の宗教的要素のない施設・場所が、いかに「聖地化」され、世界の若者たちの「巡礼」の対象になって行くかということの、宗教社会学的意味について、内外の専門家を招いて論じます。聴講ご希望の方は、こちらの案内をお読みいただき、お申し込みください。